IMG_0679

あん肝のテリーヌ

ディナータイムのおススメメニューのご紹介です。
”あん肝のテリーヌ”
旬のアンコウの肝を使ってテリーヌをご用意いたしました。
新鮮なものでしか作らないため、臭みやえぐみもなく、濃厚な
しっとりとした口当たりでお楽しみいただけます。
バルサミコやルッコラのプチサラダを合わせてお召し上がりください。
お酒がススム一皿となっております^^

IMG_7832

ランチパスタ

ランチタイムのパスタが新しくなりました!!
①兵庫県産脚長タコとほうれん草のトマトソース コンキリエ(貝殻型のショートパスタ)
②春野菜と生ハムのクリームソース フェットゥチーネ
③自家製ソーセージとズッキーニのピッツァ・ビアンカ
④新物!兵庫県産ホタルイカとルッコラ、ドライトマトのスパゲティ

春の食材が続々と入荷しております。
脚長タコはじっくりと煮込み、柔らかく旨味を引き出してあります。
春野菜のクリームソースはうすいえんどうのピューレを合わせた薄緑色の
クリームソースで重たくならないように仕上げてあります。
ホタルイカもやっと入荷いたしました!!
ホタルイカのミソをだし、絡めたクオーレ春のおススメです。

ソーシャルディスタンスを取って営業しております。
ご来店お待ちしております。
IMG_4780

IMG_8105

緊急事態宣言

日頃は当店をご愛顧くださり、ありがとうございます。
緊急事態宣言延長に基づきまして、
2月3日(水)から3月7日(日)までの間、以下の通り営業時間を
変更させていただきます。

ランチ 11:30~15:00閉店(ラストオーダー 14:00)
今まで通り

ディナー 17:00~20:00閉店(19:00ラストオーダー アルコール最終提供)

※当店はフロアを2部屋ご用意しております。
ディナータイムは各フロアー1組ずつの貸し切り営業も実施します。
記念日やお誕生日、お子様連れも大歓迎です。

※お客様には、安心してお食事を楽しんでいただけますよう、
感染症対策も今まで以上に強化して参ります。

どうぞ、引き続きクオーレをよろしくお願い致します。

店主

IMG_0677

兎もも肉のラグー

シェフ修行の地、ピエモンテ州の郷土料理のご紹介です。
”兎もも肉のラグーとカルチョフィのタヤリン”

兎もも肉を手切りで細かくし、香味野菜と共に煮込みます。
じっくりと旨味を引き出し、じっくりと炒めた香味野菜が奥深さを
感じさせてくれます。
カルチョフィ=アーティーチョークのことで、今の時期だけ
フレッシュのアーティーチョークがお楽しみいただけます。

タヤリンという卵黄を練りこんだ細めのパスタと絡まり、一体感のある郷土パスタです。
兎肉は癖もなく、食べやすいので、是非ご賞味ください。

S__49537050

季節のピッツァ

季節のピッツァが新しくなりました。
”自家製ソーセージとズッキーニのピッツァビアンカ”

ピッツァビアンカとは、ビアンカ=白という言葉から連想できるように
トマトソースではなく、白いピッツァとなります。
ピッツェリアによっては、ベースをチーズのみで作られることもありますが、
当店は、ベシャメルソースとチーズを合わせてご用意しております。
クリーミーな味わいにスパイスが効いた自家製ソーセージがマッチします。
ズッキーニは下揚げしてあり、苦味が感じないように仕立てありますので、
お子様から皆様でお楽しみいただけます。

ランチ、ディナータイムと共にテイクアウトでもご用意しております!!

S__26615816

本メジマグロのカルパッチョ

新しく長崎県産本メジマグロ入荷いたしました!!

脂もしっかりのった今、おすすめになります。
本メジマグロと一緒に、北イタリア・ピエモンテ発祥の
トンナートソース(ツナのソース)に粒マスタードで軽く
味をつけた菜の花を合わせたサラダ仕立てでご用意しております。
仕上げに、マグロのからすみをのせたマグロつくしの一皿です。

マグロのからすみはシチリアなどでよく使われるイタリアでは
ポピュラーな食材ですが、日本ではあまり見かけませんね。

メジマグロとツナのソース、マグロのからすみと形の違ったマグロが
三位一体となっております。

ディナータイムは、もちろん、テイクアウトもできますので
是非、ご賞味ください^^

S__49537094

おすすめテイクアウト

おすすめテイクアウト、一部追加いたしました。
バーニャカウダなど自宅でも変わらず、楽しめるものを
ラインナップしております。

また、オマール海老などパスタでもグリルでもご用意できますので
お気軽にお問い合わせください!!

店内で当店で実際に使用しているオリーブオイルや自家製ドレッシング、
ソフトドリンクなどの販売も始めました。

また、こだわりのイタリア産はちみつ、アンチョビなどもご用意していおります。
是非、一度お手に取ってその格別な味わいをご堪能ください。

IMG_1170

営業時間短縮の延長について

常日頃は、当店をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
この度、愛知県下での営業時間短縮要請が延長されましたことを受け、
当店も1月11日(月)までにしておりました期間を2月7日(日)までに
延長させていただくことになりました。
皆様には、ご迷惑お分けいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

ランチ:11:30~15:00(L.O14:00)
ディナー:17:00~21:00(L.O19:30)

また、テイクアウトに関しましては、随時受け付けておりますので
是非ご利用くださいませ。

IMG_0529

カジキマグロパン粉焼き

南イタリア・シチリア州の郷土料理はじめました!!
”カジキマグロのパン粉焼き フレッシュトマトソース”
イタリアらしい細挽きのパン粉をつけ、グリルで焼き上げます。
(カツレツのようにフライパンソテーではなく、グリルします!!)
グリルの香ばしさが香り豊かに感じ、ふっくらと食べ応えのある身は
ステーキのようにも思えるくらいジューシーです。

現地では、シンプルにレモンをかけて召し上がりますが、当店ではレモンとは
別にバジルやオレガノが効いたさっぱりとしたフレッシュトマトソースをご用意しておりますので、
お好みでお楽しみいただけます。

2021年もまだ現地には行けませんが、今年もクオーレに来ればイタリア感じるね♪というスタイルを
パワーアップさせていきますので、是非、お楽しみください^^

IMG_0535

蝦夷鹿のラグーソース

2021年になりましたー!!
クオーレは今年も様々な本場イタリアの郷土料理を作っていきます♪
まだまだ知られてないけど、是非楽しんでいただきたく思っております。
そんな手打ちパスタ料理のご紹介です^^

”ココアを練りこんだパッパルデッレ 蝦夷鹿のラグーソース”
パッパルデッレとは、トスカーナ地方でよく食べられている幅広の手打ち麺です。
きしめん以上の幅のあるパッパルデッレは、豪快に食べるという語源から来ています。

蝦夷鹿のラグーソースは香味野菜をじっくりいため、更に蝦夷鹿を赤ワインと共に
じっくり煮込んであります。
じっくり煮込むことで、蝦夷鹿の旨味を引き出しつつ、臭みなどを感じない仕上がりとなっております。
現地では、蝦夷鹿のラグーソースにココアやビターなチョコレートなどいれ、仕上げたりします。
今回は、あえてパスタに練りこむことでココアの風味を感じつつ、ソースと一緒に食べることで
口の中で一体となり、更に楽しんでいただけるようにいたしました。

手打ち麺のため、数量に限りございますので、お早目に是非どうぞ!!
IMG_0538