IMG_3940

思い入れのある一皿。

”アニョロッティ デル プリン”
Agnolotti(アニョロッティ)=肉詰めのラヴィオリ、
Plin(プリン)=指でつまんだ、というピエモンテ州の方言。
詰め物の間を指でつまんで閉じて成形する事が由来です。
丁寧に作られた詰め物と生パスタ、ソースのコクが一体となった一皿です。
是非、ご賞味ください!

IMG_2526

IMG_3928

【チンタセネーゼ豚】という豚。

イタリア、トスカーナ州シエナ産、幻の黒豚【チンタセネーゼ豚】入荷いたしました。
語源はCinta(チンタ)=帯、Senese(セネーゼ)=シエナの、
文字通り前足に薄ピンクの帯が入ったシエナ産の黒豚です。
こちらの豚、現地でも絶滅しそうになった珍しい貴重な豚なんです。
松の実や、栗、どんぐりなど自然のものしか食べず、育てるのに手間や時間がかかる事から
農家が敬遠して数が減っていたのを復活させたのです。
あふれ出る肉の旨味と、上品な脂の甘味は唯一無二、まさに無双です。
数に限りがございますが、是非ご賞味ください!

IMG_3885IMG_1264

d0131616_22105962

おすすめメニューより。

【ピスタチオのブッコリ(らせん状のパスタ)シチリア風】。
シチリアにあるピスタチオの村「ブロンテ」。
ブロンテ村のピスタチオは、2年に1度、奇数年にだけ出荷されます。
もちろん毎年実をつけるのですが、偶数年には実が小さいうちに収穫してしまい、
出荷はしません。
こうすることにより、翌年、最高級の品質のピスタチオが収穫され、
また害虫からの被害を考えると収穫量の効率もいいとの事。
ブロンテ村のピスタチオの特徴は風味がよく、何よりも美しいエメラルドグリーン色で
世界市場最高の品質を誇っています。

そんなこだわりのピスタチオをふんだんに使った「ブロンテ村のピスタチオのパスタ」。
クリームソースとピスタチオがマッチした、濃厚な味を楽しめる一皿となっています。
是非、ご賞味ください。

IMG_3920

IMG_3615

新しいドルチェ。

まだまだ寒い日が続きますが、確実に春の匂いを感じるようになってきましたね。
花粉対策もしっかりして、楽しんでいきましょう!
新しいドルチェのご紹介です。
【クレープで包んだブラッドオレンジのセミフレッド】。
果汁やすりおろした皮をたっぷり加えたセミフレッド(アイスケーキ)を
クレープで包んでチョコレートのジェラートを添えます。
さらにブラッドオレンジのソースとそのチップと一緒にどうぞ!
柑橘類が苦手な方、大変申し訳ありません。

IMG_3618

IMG_3512

寒い日が続きますが、

やがて来る春を楽しみに、日々の変化も楽しんでいきましょう!
桃の花も満開です!おススメをご紹介いたします。
和歌山県産【マカジキ】。
淡紅色の赤みは程よく脂がのって柔らかく美味しいです。
燻製にして前菜でご用意いたします。

もう一品、【春豆と生ハムのクリームソース フェットゥチーネ】
そら豆、うすいえんどう、絹さや、スナックエンドウなど春に旬を迎える豆たちを
フェットゥチーネとクリームソースで和えて、最後に生ハムとパルミジャーノをたっぷり削って召し上がっていただきます。

IMG_3497

 

IMG_3504

IMG_3341

春の食材。

昨日までの三日間、冬期休業を頂戴しておりました。
ご来店を予定されていた方には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

春の便り、届いております。
【仏産ホワイトアスパラガスのソテー】。
裏ごししたゆで卵とアンチョビ、ワインビネガーのソースと生ハムを一緒に召し上がっていただきます。
【兵庫県産ホタルイカと菜の花のタリオリーニ】。
季節のホタルイカと菜の花をソースにして自家製の手打ちパスタで召し上がっていただきます。
そしてエリオのアルネイスが合います。

今週は幾分寒さも和らぎ、この時期にしては過ごしやすい陽気ですね。
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

IMG_3337

73805470_6fe7d8aa40_m

年末年始のご案内

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

年末年始は休まず営業致します、通常通り木曜日のお休みとなります。
12月28日(木)、1月4日(木)はお休み。

サンタさん、また来年もよろしくね!

今年も残りわずかですが、最後までよろしくお願い致します。

IMG_2843

2017.11.29 白トリュフイベント。

先日のイベント、おかげさまをもちまして盛会のうちに終える事ができました。
ご来店いただきましたお客様、本当にありがとうございました。
「来年もやってほしい!」とのお声を頂戴いたしまして、大変うれしく思っております。
そして、満席にてお断りしてしまったお客様、大変申し訳ございませんでした。

タンタローバのスタッフの皆様、久美さん、緑区のNさん、Giorgio、お疲れ様でした!

 

IMG_2865 IMG_2868 IMG_2871 IMG_2872 IMG_2874 IMG_2845 IMG_2846 IMG_2847 IMG_2848 IMG_2849 IMG_2850 IMG_2851

IMG_2748

新しいドルチェ。

【苺のティラミス】。
イタリア、定番のドルチェ。ティラミス好きの方、苺好きの方、お待たせ致しました。

IMG_2724

2017年クリスマス特別コースのご案内。

クリスマスディナーコース、並びに期間限定のテイクアウト、ご予約受付開始いたします。

IMG_2707